トップへ » 当院の5つの特徴 » 審美歯科

見た目だけでなく、よく噛める優れた歯を提供します

審美歯科

患者さんの負担をできるだけ軽減できるよう、セラミック義歯を短時間で設計・加工する最新システム「セレック」を導入しました。

「銀歯が気になって笑えない」「歯や歯肉の色が気になる」「笑顔に自信を持ちたい」という悩みを抱えている方はいませんか?

そういったお悩みや願いを解決するのが審美歯科治療です。

審美歯科は歯の白さや、歯並びなどの美しさに焦点をあてた総合的な歯科治療。そのため、一般歯科とは治療目的が少し違うかもしれません。審美歯科は、清潔で美しい歯並びにし、見た目だけではなくお口の健康にもよい効果をもたらします。

審美歯科には大きく分けて、歯を薬剤で漂白するホワイトニングと、人工歯を歯に入れる治療の2種類があります。人工歯にはクラウン(被せ物)とインレー(詰め物)があり、素材にもさまざまな種類があります。

最新機器を完備。セレックを導入!

審美歯科●治療が短期間で済む
●治療後、丈夫で長持ちする

これらが患者さんの正直な気持ちではないでしょうか。上記のような要望に応え、常に患者さんの立場に立った治療ができるよう、当院ではさまざまな最新機器を導入しています。

そのひとつが、ドイツで開発された歯科用機器「セレック」です。

セレックシステムとは
セレックとは、患者さんのお口の中の状態をコンピュータ上で再現し、それに合わせたセラミックの義歯を瞬時に設計・加工する、ドイツ生まれのシステムです。高精度コンピュータの立体映像を使って、自動で被せ物を作れるので、歯科技工士の手をわずらわせることなく、ごく短期間で治療できます。

もちろん、素材はセラミックを使っているので、丈夫で経済的なうえに金属アレルギーの心配もありません。

<セレックによる治療のメリット>
●丈夫で見た目も美しいセラミック製の義歯が短期間で作れる
●セラミックなので着色やプラーク(歯垢)がつきにくい
●今までのセラミックの歯に比べ、治療費を抑えることができる

【その他のおもな審美歯科メニュー】メタルボンド

審美歯科金属でできた「被せ物」の外部を、白く透明感のあるセラミックで覆った人工の歯です。表からは金属部分が見えないため、見た目もきれいで、変色もせず、多くの患者さんがよく選択します。

オールセラミックはすべて"セトモノ"でできているため、割れることもあります。メタルボンドは強度が高いことが特徴です。また、セラミックは細菌が付着しにくいので、本来の歯よりも汚れが付着しにくいという特徴もあります。

<メタルボンドのメリット>
・表面硬度が高く、摩耗しにくい
・色素が付着しにくく、変色がない

<メタルボンドのデメリット>
・歯肉や歯が黒ずんで見えることがある
・オールセラミックに比べて、透明感のある歯にはならない

安心の5年間保証

審美歯科詰め物や被せ物の患者さんに対し、治療後5年間、万が一問題が生じた場合の保証をお付けしています。その間は責任を持って再治療を行います。ただし、定期検診にお越しいただくことが条件になります。3ヶ月に一度はご来院ください。


トップへ » 当院の5つの特徴 » 審美歯科


コールバック予約

PAGE TOP